2017年09月25日

砂糖炭粉作り第2弾・・・

砂糖炭粉作り第2弾・・・

昨日は、砂糖炭粉づくりの第2弾。
上手く行ったり行かなかったりと、、、
お菓子作りの様に、適正な工程と分量が大事なことが分かりました。


 分量500gの砂糖では、、、煮詰めて炭化するまで時間がかかり過ぎでした~。
 砂糖の量に対して、熱量や鍋の大きさとの関係があるようです。


 分量200gが適正でした。炭化までの時間が圧倒的に早い!!
 溶岩ドーム状になって、その後にナイフでかき回すと球状になって、、、
 またそれを回しながら焦がす。。。


 分量250gと少し多めにしただけで、、、
 同じようにナイフでかき混ぜながら泡を消してやっても、膨らみ過ぎて噴出してしまい、
 大暴れのために鍋の外側にもこびりついて燃え出すわ、、、
 大変なことになりました。。。汗


 ともかく、今日は3回戦。
 分量はホドホドに、、、というのが教訓です。
 ☆ラケットは、3~5分おきにやってくるスズメバチ対策用です。
  炭化し出すと、こげ臭になるので寄ってきませんが~(^^;


 明るいうちに、砂糖炭づくりを終え、、、


 夜になってから、ふるいにかけて、、、


 瓶詰めして、とりあえず終了!

もう一段階細かいふるいにかけて、
最終的に今回の炭粉作りは完了です。



同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
朱の乾漆粉づくり・・・
尺八 金蒔絵の完成・・・
鞘塗りをアレコレと・・・
8月に入っても漆芸つづき・・・
猛暑の中、工房整備・・・
工房にも夏空・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 朱の乾漆粉づくり・・・ (2018-09-25 01:36)
 尺八 金蒔絵の完成・・・ (2018-08-30 13:37)
 鞘塗りをアレコレと・・・ (2018-08-07 23:37)
 8月に入っても漆芸つづき・・・ (2018-08-01 15:18)
 猛暑の中、工房整備・・・ (2018-07-13 22:50)
 工房にも夏空・・・ (2018-07-05 00:40)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 17:29│Comments(0)制作日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。