2017年10月06日

取っ手付きお盆の修理・・・

取っ手付きお盆の修理・・・

取っ手付きお盆修理のご依頼がありました。
取っ手が外れており、まずは麦漆を塗って接着です。


 小麦を用意します。これを水で練って、耳たぶくらいの柔らかさにします。


 生漆を等量で混ぜて、外れた部分に塗ります。


 少し間をおいてから、、、指でピタッと接着。
 はみ出てきた麦漆は一旦拭き取ります。


 柔らかい紙を当てて、万力で押さえます。
 このまま1ヶ月くらいそのままにしておきましょう。
 ☆麦漆は乾燥に時間がかかりますので。

最近は諸々の事柄でせわしくしておりますが、
このような接着作業は大変時間がかかりますので、
優先的にしておかなければなりません。








同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
中国古筆の修理が完成・・・
朱の乾漆粉づくり・・・
尺八 金蒔絵の完成・・・
鞘塗りをアレコレと・・・
8月に入っても漆芸つづき・・・
猛暑の中、工房整備・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 中国古筆の修理が完成・・・ (2018-09-29 22:42)
 朱の乾漆粉づくり・・・ (2018-09-25 01:36)
 尺八 金蒔絵の完成・・・ (2018-08-30 13:37)
 鞘塗りをアレコレと・・・ (2018-08-07 23:37)
 8月に入っても漆芸つづき・・・ (2018-08-01 15:18)
 猛暑の中、工房整備・・・ (2018-07-13 22:50)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 15:46│Comments(0)制作日記漆塗り
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。