2018年03月19日

ギター漆塗り~蒔絵の工程へ・・・

ギター漆塗り~蒔絵の工程へ・・・

ギターの漆塗りは、黒呂色塗りが終わり、蒔絵の作業に入っております。


 黒呂色塗りと研ぎが終わって一旦艶上げです。
 最終的な艶上げは、蒔絵が終わる時に再度行います。


 蒔絵開始です。まずは下塗りから。。。


 置き目(図柄のトレースと転写)をしながら下塗りを。。。


 下塗り完了。龍と雲は、見分けが付きやすいように下色を変えてみました。


 さて、小さく加工した砥石で研磨です。


 地面(ベースの黒漆)を傷めないように、慎重に研いで行きます。
 この作業にも結構時間をかけます。

今回は大き目の蒔絵なので、一つ一つの作業に時間がかかりそうですね。




同じカテゴリー(漆塗り)の記事画像
中国古筆の修理が完成・・・
朱の乾漆粉づくり・・・
尺八 金蒔絵の完成・・・
鞘塗りをアレコレと・・・
8月に入っても漆芸つづき・・・
雲竜図蒔絵ギター完成・・・
同じカテゴリー(漆塗り)の記事
 中国古筆の修理が完成・・・ (2018-09-29 22:42)
 朱の乾漆粉づくり・・・ (2018-09-25 01:36)
 尺八 金蒔絵の完成・・・ (2018-08-30 13:37)
 鞘塗りをアレコレと・・・ (2018-08-07 23:37)
 8月に入っても漆芸つづき・・・ (2018-08-01 15:18)
 雲竜図蒔絵ギター完成・・・ (2018-06-20 12:48)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 12:59│Comments(0)漆塗り楽器装飾
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。