2018年09月25日

朱の乾漆粉づくり・・・

朱の乾漆粉づくり・・・

以前に行った朱の乾漆粉づくりを、再びやることになりました。


 まずは朱漆(赤口)をガラス面に塗ります。


 2度塗るのですが、1回目は少し厚めに塗り過ぎたのか、一部にちぢみが出てしまいました。
 しかし、このくらいのちぢみであれば、しっかり乾かせば問題ありません。


 ガラス板に塗った朱漆を乾燥させて剥がしました。
 まだ少し柔軟性があるのですが、
 これを工房に持って行って、ある処理を施します。


タグ :乾漆粉

同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
中国古筆の修理が完成・・・
尺八 金蒔絵の完成・・・
鞘塗りをアレコレと・・・
8月に入っても漆芸つづき・・・
猛暑の中、工房整備・・・
工房にも夏空・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 中国古筆の修理が完成・・・ (2018-09-29 22:42)
 尺八 金蒔絵の完成・・・ (2018-08-30 13:37)
 鞘塗りをアレコレと・・・ (2018-08-07 23:37)
 8月に入っても漆芸つづき・・・ (2018-08-01 15:18)
 猛暑の中、工房整備・・・ (2018-07-13 22:50)
 工房にも夏空・・・ (2018-07-05 00:40)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 01:36│Comments(0)制作日記漆塗り
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。