2010年01月17日

震災から節目の年・・・

震災から節目の年・・・

今日は阪神大震災が起きてから15年目となる。昨晩は「神戸新聞社の記者の目から見た阪神大震」というテーマのドラマを見たが、震災の恐ろしさが生々しく描かれていて、良く出来ていた。
私は、何の因果か、当日の朝方までたまたま東京消防庁関連で町火消しの纏(まとい※「め」組などのシンボルマーク)をテーマにした壁画のデザインをしていた。結局採用はされなかったが・・・。勤めていた会社の社長の奥さんが神戸出身ということもあり、社長も大変そうで、震災が起きた当日のことは良く覚えている。

ハイチでの大地震でもそうだが、大都市というのは特に地震に弱い。インフラがズタズタにされる。復興にも時間がかかる。

福岡も、今年は福岡県西方沖地震が起きて5年経ち、節目の年となる。あらためて地震時の時を思い起こし、対策怠りなくせねば。うちのマンションの危機対策マニュアル作成も急がんといかん・・・。


螺鈿・蒔絵 装飾工房『瑞緒』HPはこちらicon100


タグ :地震震災

同じカテゴリー(よもやま話)の記事画像
年度末の東京出張・・・
3月に入って・・・
ふたたび叔母宅へ・・・
PC購入のお手伝いとお節・・・
連夜の忘年会・・・
夏の終わり・・・
同じカテゴリー(よもやま話)の記事
 年度末の東京出張・・・ (2018-03-26 15:38)
 3月に入って・・・ (2018-03-02 22:55)
 ふたたび叔母宅へ・・・ (2018-01-16 20:05)
 PC購入のお手伝いとお節・・・ (2018-01-06 20:01)
 連夜の忘年会・・・ (2017-12-23 11:07)
 夏の終わり・・・ (2017-08-31 13:11)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 08:48│Comments(0)よもやま話
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。