2013年08月09日

真鍮フレームづくり・・・

真鍮フレームづくり・・・

カピス貝製ランプシェード修理用の真鍮フレームば作りました。
基本的にステンドグラスと同様のフレームとなりますが、
これを手作りするとなると、いろいろと問題が・・・><

真鍮フレームづくり・・・
 試行錯誤の上、ナンとか量産へ^^
 以前は厚み0.1mmの真鍮板を使いましたが、
 外注先(実はステンドグラス作家やってる父です…^^;)の要求で、
 今回は0.08mmという薄いものを使用しています。
 ちょっとの差でも、やはりこちらの方が使い勝手が良いようです。

真鍮フレームづくり・・・
 真鍮板(1センチ幅)に画鋲でコの字型になるよう折り目を付ける
 →両面テープを貼る
 →真鍮板を半分にカット(写真のようにカッターで)

真鍮フレームづくり・・・
 コの字型になるよう折る・・・うう~~むう。。。むずかしい><


今回の修理作業では、今の方法でフレームを作りましたが、
もっと良い手法を考えんといかんですね。。。




同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
あまりにも寒いので・・・
グラフィック作品・・・
今年最初のアワビ薄貝加工・・・
今年の初出荷・・・
2022年糸島工房 仕事始め・・・
今年最後の入荷と納品発送・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 あまりにも寒いので・・・ (2022-01-19 22:52)
 グラフィック作品・・・ (2022-01-18 19:35)
 今年最初のアワビ薄貝加工・・・ (2022-01-13 21:23)
 今年の初出荷・・・ (2022-01-09 16:16)
 2022年糸島工房 仕事始め・・・ (2022-01-08 12:20)
 今年最後の入荷と納品発送・・・ (2021-12-30 22:59)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 22:42│Comments(0)制作日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。