2020年02月20日

鞘塗りのご紹介~金箔鞘

鞘塗りのご紹介~金箔鞘

お客様の許可を頂きましたので、
ご依頼→当方で塗りや装飾を施した幾つかの日本刀鞘をご紹介して行きます。
まずは昨年夏~秋にかけて製作した金箔鞘について。

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 金箔鞘の全体像です。

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 この箔押しご依頼は、通常の仕様(金箔平押し)とはだいぶ違うものでした。

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 細かい切り廻し=砂子(金箔の粒)で3重に箔押ししております。

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 箔押しが終わって、蒔絵筆で銘入れ(黒漆)を行い、最後にうっすらと摺り漆を施しました。


鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 金箔鞘、箔押し作業の様子もご紹介。まずは箔濾し作業から。。。

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 箔押しの上に重ねて箔を蒔き、、、

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 蒔きつぶして、、、

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 あかし紙や真綿で押さえて、、、

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 乾燥後に真綿で箔払いして、、、

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 真綿でそっと磨いて箔押しの1工程が完了です。。。
 この作業を3回繰り返したわけですが、
 それ以前に、木地の状態から下地~中塗り迄も施しました。

鞘塗りを全工程行いますと、やはり工程数の多さが改めて分かります。
各工程気を抜かずにやらないと、後で必ずしっぺ返しが来る漆塗り。
その厳しさを毎回味わった次第です。

鞘塗りのご紹介~金箔鞘
 普通の箔押しとは違い、拡大して見ると豹紋のような表情が。。。

初めて行った難しい作業ではありましたが、また一つ勉強になったご依頼でありました。




同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
気合いの磨き作業・・・
派手色の螺鈿・・・
お盆の塗り直し・・・
琵琶塗り終わり、発送・・・
琵琶の部品修理・・・
メガネ筆置き・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 気合いの磨き作業・・・ (2020-09-17 21:46)
 派手色の螺鈿・・・ (2020-09-16 22:31)
 お盆の塗り直し・・・ (2020-09-15 19:42)
 琵琶塗り終わり、発送・・・ (2020-09-14 16:00)
 琵琶の部品修理・・・ (2020-09-12 19:31)
 メガネ筆置き・・・ (2020-09-08 15:31)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。