2021年08月17日

金継ぎ中塗り作業・・・

金継ぎ中塗り作業・・・

本日は、昨日に錆固めしたところを黒漆で中塗りします。

コーヒーカップたちは欠け部分ですから、
その形状から言って研ぎも塗りも難しくないのですが、、、
問題は深川製磁のお茶碗です。
ほそ~い線ですからね、毎度作業には神経を使います。

金継ぎ中塗り作業・・・
まずは研ぎ作業から。。。
形を自在に加工できる炭を使います。

金継ぎ中塗り作業・・・
先端に行くほど薄い形状になるよう加工された炭。
過去のご依頼品の作業の際に作っていたものですが、
これだと細いラインもトギトギしやすいんですね~(^^)/

金継ぎ中塗り作業・・・
研ぎ終わってから、黒漆で慎重に中塗りです。
これを一晩乾かして、次なる一連の最終工程=金粉蒔き付けへ。

つづく。。。






同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
白物さん見つかる・・・
工房へ材料を取りに行くと・・・
実家で漆器のお宝見つかる・・・
季節の変わり目にご注意・・・
9月になって・・・
炭粉づくり・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 白物さん見つかる・・・ (2021-09-24 14:07)
 工房へ材料を取りに行くと・・・ (2021-09-22 21:26)
 実家で漆器のお宝見つかる・・・ (2021-09-16 23:50)
 季節の変わり目にご注意・・・ (2021-09-14 22:28)
 9月になって・・・ (2021-09-08 23:32)
 炭粉づくり・・・ (2021-09-06 23:01)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 23:03│Comments(0)制作日記漆塗り
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。