2022年07月14日

鞘図面調整・・・

鞘図面調整・・・

鞘図面調整・・・
新作の日本刀鞘は、現物採寸を元に図面を調整しました。

だいたい想定していた鞘サイズに近かったのですが、
気にしていたのは栗形というパーツに巻き付ける
下緒〈さげお〉と呼ばれる組紐の結び目(※青い透明な部分)。

この紐幅と巻き付ける回数によって、
特に家紋の位置を動かす必要があったのです。

想定していたより家紋が下緒に近すぎたので、
少し離してから、全体の絵柄も位置調整。

これでご依頼主様にご了承を頂けましたら
デザイン校了となり、いよいよ製作開始です。

つづく。。。



同じカテゴリー(鞘塗り)の記事画像
新作鞘塗り⑯ 接合部・下地の補正・・・
新作鞘塗り⑮ 鯉口・鐺の接着・・・
新作鞘塗り⑭ 錆付け・・・
新作鞘塗り⑬ 切粉地固め・・・
新作鞘塗り⑫ 切粉地付け・・・
新作鞘塗り⑪ 地固め・・・
同じカテゴリー(鞘塗り)の記事
 新作鞘塗り⑯ 接合部・下地の補正・・・ (2022-08-15 19:24)
 新作鞘塗り⑮ 鯉口・鐺の接着・・・ (2022-08-11 23:20)
 新作鞘塗り⑭ 錆付け・・・ (2022-08-11 12:12)
 新作鞘塗り⑬ 切粉地固め・・・ (2022-08-10 11:32)
 新作鞘塗り⑫ 切粉地付け・・・ (2022-08-08 19:40)
 新作鞘塗り⑪ 地固め・・・ (2022-08-06 23:02)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 22:20│Comments(0)鞘塗り
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。