2009年04月23日

姫林檎の花

姫林檎の花

ここ2週間ほどは、九州民芸村の工房へ作業しに行くと必ず写真を撮っている。
世の中きついニュースが多いので、自然のホンワカした風景を見ると、本当に気持ちが和む。

今回は、この前の日曜に撮った「姫林檎の花」と、本日撮った「つつじ」「藤の花」をピックアップして掲載。「つつじ」は本咲きとなり、大変華やかであった。

 姫林檎の花
姫林檎の花

 つつじと藤の花 *バッチリ競演*
姫林檎の花

 藤の花 民芸村以外でも山のあちこちで咲き出した。今とっても見ごろ。
姫林檎の花
姫林檎の花


瑞緒ホームページはこちらicon100

九州民芸村HPはこちらicon100



同じカテゴリー(制作日記)の記事画像
あまりにも寒いので・・・
グラフィック作品・・・
今年最初のアワビ薄貝加工・・・
今年の初出荷・・・
2022年糸島工房 仕事始め・・・
今年最後の入荷と納品発送・・・
同じカテゴリー(制作日記)の記事
 あまりにも寒いので・・・ (2022-01-19 22:52)
 グラフィック作品・・・ (2022-01-18 19:35)
 今年最初のアワビ薄貝加工・・・ (2022-01-13 21:23)
 今年の初出荷・・・ (2022-01-09 16:16)
 2022年糸島工房 仕事始め・・・ (2022-01-08 12:20)
 今年最後の入荷と納品発送・・・ (2021-12-30 22:59)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 20:12│Comments(4)制作日記
この記事へのコメント
ホントですね。自然の力は、ほんわかしますよね。
恐るべし自然力!!・・・不況に勝つ!!
お写真の上手ですね。
Posted by レンズまめレンズまめ at 2009年04月23日 20:40
レンズまめ様

ここのところ忙しく、やっと写真をアップできました。
コメント、ありがとうございます。

世の喧騒に対し、自然は癒しの宝庫です。
おっしゃる通り、不況を超越した自然の力!!
我々は全くかないませんね。
Posted by 瑞緒(ミズオ) at 2009年04月23日 21:57
とっても味わいのある写真を撮りますね!
ところで私達が食するりんごの木の台木に使われるハナリンゴ・マルバカイドウ(学名:Malus prunifolia var. ringo)って、ハナリンゴ・ヒメリンゴ(学名:Malus prunifolia、英名:Plumleaf Crabapple) の変種 var. だそうです。

食用のりんごと観賞用のりんごの木、でもやっぱり何処かでつながっているうんですね。
Posted by 創成 at 2010年06月17日 06:46
創成さま

ありがとうございます。

親指の先くらいの大きさの姫林檎の実が落ちているのを見ましたが、
いつものリンゴが小さくなっている感じでした。

植物に詳しい私の漆の師匠が、
「そっくりなのは、原種だからな・・・」と言っていたのを
記憶しております。
Posted by 瑞緒(ミズオ) at 2010年06月17日 08:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。