2009年06月30日

びしょ濡れの1日

びしょ濡れの1日

今日の雨は、なかなか激しかった。

午前10時過ぎだったか、自宅から仕事先に行くまでの25分間、相当な降りで、傘を差していたにもかかわらず、ほぼ全身「びしょ濡れ」。薄茶色のズボンが真っ黒に見えるまで濡れた。上は白シャツなので、それほど濡れた感じには見えなかったが、背中がやっぱりビチョビチョ。靴下もヌレヌレ状態。かなりの気持ち悪さだ。

だいたい天気が怪しい時は、自宅から外出する前に、インターネットで気象庁の「レーダー・降水ナウキャスト」icon100で雲の流れを動画シミュレーションしてから出て行くのだが、今日も相当雲行きが怪しかったのでいつもと同じように気象庁のページを見た。すると、数珠つなぎになった厚い雨雲が福岡市のすぐ西側まで迫っているではないか。これは1時間に10~20ミリ程度の大雨になると予想したが、もう出なければならない。こんなことなら、もう少し早めに家を出れば良かったと思ったが、時すでに遅し。しっかり濡れながら仕事先に向かう羽目となった。

ケースバイケースだとは思うが・・・教訓「先を見越して行動せよ」。


瑞緒ホームページはこちらicon100



同じカテゴリー(よもやま話)の記事画像
2019年度スタート・・・
2019年 新年のご挨拶・・・
11月になりました・・・
年度末の東京出張・・・
3月に入って・・・
ふたたび叔母宅へ・・・
同じカテゴリー(よもやま話)の記事
 2019年度スタート・・・ (2019-04-01 10:16)
 2019年 新年のご挨拶・・・ (2019-01-01 22:17)
 11月になりました・・・ (2018-11-03 11:06)
 年度末の東京出張・・・ (2018-03-26 15:38)
 3月に入って・・・ (2018-03-02 22:55)
 ふたたび叔母宅へ・・・ (2018-01-16 20:05)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 18:28│Comments(0)よもやま話
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。