2009年11月30日

「孫文」を描いた映画を鑑賞・・・

「孫文」を描いた映画を鑑賞・・・

チケットがあったので、本日午前中に映画鑑賞。観たのは、「孫文-100年先を見た男」というタイトルの映画。

私は、近代に偉大な足跡を残した人物として、ガンジーとともに孫文を尊敬している。孫文は、7度もの武装革命に失敗し、最後に辛亥革命を成功させるに至る不屈の精神を持った革命家。映画は、その7度目の革命に失敗したあと、亡命先のマレーシア、ペナン島における物語。

映画では、彼の人間性や活動を中心に描かれていた。孫文は、当局から命を狙われたり、革命に失敗し続ける孫文に疑いの目を向ける華僑の支援者達に冷たくされるが、それにめげず自分の理想と信念を貫き通すあたりがかっこいい。戦争のような大きなドンパチは無し。しかし心温まる内容に仕上がっていて良かった。

孫文は医者でインテリだ。いまだ民主性が育っていない中国人民のこともよく分かっていた。しかし、清朝や西欧列強の脅威にさらされる中国の人々の、自由、平等、平和を切望し続け、決してあきらめなかった。素晴らしい人間だと思っている。

中国、台湾で敬愛され続けている孫文。日本では「孫文」の名で知られるが、私が大学の卒業旅行で行った広州では、「孫中山先生」という垂れ幕や文字を目にした。地元では「孫中山」という呼び名が一般的であるらしい。


タグ :孫文映画

同じカテゴリー(よもやま話)の記事画像
台風への備え・・・
倍返しはイヤ~death!!
梅雨末期~梅雨明け工房・・・
駆け足で終わった6月・・・
コツメブラザーズ・・・
動植物園へ健康散歩・・・
同じカテゴリー(よもやま話)の記事
 台風への備え・・・ (2020-09-06 18:10)
 倍返しはイヤ~death!! (2020-08-20 17:31)
 梅雨末期~梅雨明け工房・・・ (2020-07-29 23:29)
 駆け足で終わった6月・・・ (2020-06-30 11:07)
 コツメブラザーズ・・・ (2020-06-29 12:42)
 動植物園へ健康散歩・・・ (2020-06-25 23:21)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 20:43│Comments(2)よもやま話
この記事へのコメント
今日はお世話になりました。
くだらない主婦の話ですいませんでした~☆
逆に撮影の邪魔になってしまったかも・・・
Posted by アール・クルールアール・クルール at 2009年11月30日 21:34
アール・クルール様

いえいえトンでもございません。
撮影時に、全くお話を聞いておりませんでしたので。
お気になさらずに。

ところで・・・いったい何のお話だったんですかね?
Posted by 瑞緒(ミズオ)瑞緒(ミズオ) at 2009年11月30日 21:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。