2010年08月26日

福岡県の飲酒運転事故・・・

福岡県の飲酒運転事故・・・

久々に社会ネタを・・・。

昨日=8月25日は、福岡市の海の中道大橋で、3人の子供が飲酒運転事故で無くなってから3年目。しかし、最近のニュースで報じられている通り、福岡県の飲酒運転事故は、発生件数および増加率ともに全国でワースト1位となっており、大変不名誉な状況となっている。何故だろうか?

原因はいろいろあると思うが、昨年当ブログで書いたように、アルコール依存症の人々のケアが必要だろう。しかし、これだけで済まない現状が福岡県にはあるように思う。それは「マナー」や「モラル」の問題だ。

私は、主に原付バイクで福岡市中央区の自宅から糸島の工房までの国道202号線バイパスをよく行き来しているが、車の運転マナーの悪さは相当なもの。といっても、一部の人が危険運転をしており、率にして15~20%ほどという印象。この数字が全国的に見て多いか少ないかは分からないが、糸島までの全行程のうち、必ず危険な場面が2~3回は起こる。確率的には高い数字と言える。

具体的に危険な場面というのは・・・狭いところを寄って来て、無理に抜こうとする。方向指示器を出さないで、急に曲がってくる。猛スピードですぐ横を走り抜く。こちらがバイクを使って生身で運転しているにもかかわらず・・・である。まるっきり配慮無し、自分のことしか考えず運転するその様は、全く情けない限り。従ってこちらも防御策をとらざるを得ない。変な走り方をする車がいないか常にバックミラーでチェック。私のバイクを抜こうとする車に対し、抜き去るスペースが右側に十分確保できている場合は、私が歩道側に寄って先を譲るが、スペースが狭いと思ったら、わざと車線の中央に出て抜かせない。どんなに後ろの車が苛立とうとも、こちらが接触して転倒するよりマシだ。

車の運転1つとっても一部の福岡県民のマナーの悪さはかなりひどいものだと言えるが、他方面で見ると、福岡市などは犯罪率の高さも全国でトップクラス。うちの近所も引ったくりが頻発。暴力事件もよく起きる。博多は人情の町、と自負する側面もあるが、こうも事件事故、マナーの悪さが目立つと、「いったいなんばしょっとか!」と言いたくなる。

ただ、気をつけなければならないのは、自分も冷静さを失ってこういう悪気に引き込まれる事態に陥ってしまうこと。県民もしくは市民一人一人が「何とかせんと・・・」と猛省し、良くない流れを断ち切る努力が必要となっている。道徳、倫理観の欠如は、「心」の問題とリンクしているので、そうたやすく解決することでもないが、一歩一歩改善していくポジティブな気持ちや良好な人間関係を何とか築いていかんとね。

「飲酒運転事故ワーストワン」このレッテルが早く福岡県から取り除かれますように・・・。




同じカテゴリー(社会つれづれ)の記事画像
熊本のお米・・・
印象深い試合・・・
大震災から5年・・・
震災対応マニュアル・・・
「古代七つの文明展」へ・・・
復興への誓い・・・
同じカテゴリー(社会つれづれ)の記事
 イギリスのEU離脱に思う・・・ (2016-06-25 22:30)
 熊本のお米・・・ (2016-04-19 17:48)
 印象深い試合・・・ (2016-04-16 09:34)
 大震災から5年・・・ (2016-03-11 21:41)
 アウシュビッツの恐怖・・・ (2015-02-01 10:03)
 テロの脅威・・・ (2015-01-24 00:01)

Posted by 瑞緒(ミズオ) at 21:38│Comments(0)社会つれづれ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。