2011年05月27日

「認証楯」製作の仕事・・・

「認証楯」製作の仕事・・・

今年に入って一番大きな仕事の内容をご紹介。

クライアントはエステティック大手「ミス・パリ」様icon100
今回ご了承を得ての内容紹介となる。

製作依頼を受けたのは、全国にある各店舗の「認証楯」。「ダンディハウス」「SPAゲストハウス」など、ミス・パリ様の各店舗に、エステティックの品質を認めるものとして設置されるという。仲介に入っていらっしゃる代理店のご担当者からは、ともかく品質重視の楯となるよう依頼を受けており、昨年末から何度もメールや電話でやり取りしながら内容を詰めていった。

色、金箔、そして螺鈿の表現について何度も見本を送ってご確認して頂きながら、完成見本を1点製作した上で本番製作。そして、今月上旬にやっと納品。全国数十店舗分だったので、一人で製作するにはなかなか大変なボリュームだったが、とてもやりがいのある仕事だった。

 楯の正面からパチリ。
「認証楯」製作の仕事・・・
 斜めからパチリ。
「認証楯」製作の仕事・・・
 楯はL字台座がついており、楯本体、台座ともにステンレス製。
「認証楯」製作の仕事・・・

螺鈿に関しては、これまでの技術プラスαを求められる細かさ。0.2ミリという超細密な線を螺鈿で表現しなければならなかったが、このご依頼に応じるため、新しい技・コツを編み出すこととなった。

 螺鈿部分の拡大写真。
「認証楯」製作の仕事・・・

 製作風景。
「認証楯」製作の仕事・・・
「認証楯」製作の仕事・・・
 バフがけビフォー! ☆バフがけ=磨き作業
「認証楯」製作の仕事・・・
 バフがけアフター!
「認証楯」製作の仕事・・・
 磨き終わった楯たち。
「認証楯」製作の仕事・・・
「認証楯」製作の仕事・・・

求められる「完成度」とは何か、今までに無い「クオリティ」を生み出すこととは何か、ということを改めて考えさせられることとなった仕事であった。
クライアント様、代理店のご担当者様、ありがとうございました!!


工房HP(移転しました!)
こちらから→icon100
http://colorplanet.sakura.ne.jp/mizuo.html



同じカテゴリー(螺鈿(らでん)・貝細工)の記事画像
グラフィック作品・・・
今年最初のアワビ薄貝加工・・・
2022年糸島工房 仕事始め・・・
寒暖の差が激しく・・・
今日は一転、荒々しい作業・・・
小さい加工を次々と・・・
同じカテゴリー(螺鈿(らでん)・貝細工)の記事
 グラフィック作品・・・ (2022-01-18 19:35)
 今年最初のアワビ薄貝加工・・・ (2022-01-13 21:23)
 2022年糸島工房 仕事始め・・・ (2022-01-08 12:20)
 寒暖の差が激しく・・・ (2021-12-23 22:16)
 今日は一転、荒々しい作業・・・ (2021-12-20 22:16)
 小さい加工を次々と・・・ (2021-12-19 17:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。