2020年07月28日

茶合塗りを再開・・・

茶合塗りを再開・・・

茶合塗りは、お客様へのデザイン最終確認のため暫く中断していましたが、
やっと決まりましたので作業再開です。


 左の茶合(大)は、元々お客様がお持ちのもの。
 塗り直しということになります~。


 しっかり研いで、、、


 内側も研いで、、、


 展開図面も確認してから、、、
 茶合大小それぞれの色漆でベースの中塗りを。。。
 大は煤紅、小はピース紺で。


 写真のように小口から塗り出し、まずは内側を塗ります。
 最後にまた小口付近に溜まった漆を丁寧に漆刷毛で拭う感じです。
 内側が乾いたら、今度は外側を、、、それはまた後日。。。  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 18:23 Comments(0) 制作日記漆塗り

2020年07月27日

インレイの接着・・・

インレイの接着・・・

先日から本作業に入っているギターヘッドのインレイ装飾。
本セッティングが完了し、その後の作業へ。。。


 透明クリヤー塗料での接着が完了しました!
 インレイの周辺にまでクリヤーが塗られ、段差がついていますので、、、


 これを様々な研磨ツールを使って研いで、
 クリヤーとヘッド表面との段差を無くしました。。。

さて、この後はヘッド表面全体にクリヤーを吹き付けて行きます。
つづきはまた後日に~。

  


2020年07月23日

2器が並ぶ珍しい機会・・・

2器が並ぶ珍しい機会・・・


 作業中の一コマ~
 なかなかこの2器が並ぶ機会は、滅多にないと思うのでした。。。
 思わずパチリ☆です(^-^;

両器には同じく貝細工を施しておりますが、、、
楽器によって「螺鈿細工」「インレイ」という風に呼称が変わります。
☆ギターへの貝装飾は、、、どちらでしょうか?(^.^)

作業がまたちょっと遅れ気味になっています~。
引き続き頑張りましょう。  


2020年07月22日

インレイのセッティング作業・・・

インレイのセッティング作業・・・

ギターヘッドインレイの本セッティング作業をご紹介。
いつものことではありますが、、、
セッティングというのはだいぶ神経を使う作業であります(^^;


 金具を取り外して、、、


 まずは研ぎから。。。


 ロゴマークよ、さようなら(^^;


 研ぎ上がった状態です。
 思いの外、表面にうねりがありました(^^;


 仮組したインレイを研ぎ面にセット。
 ここが本作業の肝ですね!ズレないように。。。


 本来の向きにして、インレイの位置や光具合を再確認します。


 大枠でマスキングをして、セッティング完了!!
 いよいよ次は本作業=接着です。

つづく。。。

  


2020年07月20日

ギターヘッドのインレイ製作・・・

ギターヘッドのインレイ製作・・・

ギターヘッドのインレイご依頼がありまして、現在製作中です。


 絵柄はフラワーポッド!
 ふたの部分にニュージーランドアワビ薄貝を。
 その他は日本産アワビ薄貝(シルバー彩色)です。


 製作図面を確認しながらの、加工の様子。。。
 これから本セッティングをして、
 ギターヘッドに貼って行きます。。。

つづく。
  


2020年07月16日

狛犬と古墳のネクタイピン・・・

狛犬と古墳のネクタイピン・・・



 昨日は贈答用のネクタイピンを納品。狛犬と古墳がテーマとなっています。

詳細は伏せますが、ご依頼主は奥様でして、
その筋の専門家でらっしゃる旦那様へのプレゼントとして製作しました。


 パッケージには説明書付きで。
 ふつうプレゼント用としては四つで納品はしないのですが、
 今回は意味のある数字でしたので、そこにこだわりました。


 「狛犬」ピン~阿形
 社殿の破風・虹梁・懸花(紫陽花)をモチーフに加えたデザインとなっています。
 狛犬は相島産アコヤ真珠貝製。彫刻を施し、漆を擦り入れてみました。
 ベース虹梁部には純金粉を。
 破風下中央には懸魚というものがあるのですが、
 旦那様がお好きな紫陽花の花形を配し「懸花」としました^^


 「古墳」ピン~
 前方後円墳をテーマに。
 古墳形状に加え、横穴式石室、盛土をイメージしたデザインとなっています。
 古墳ベースは白蝶貝で、アワビ貝を象嵌。


 加工の様子。前方後円墳に模った白蝶貝を精密加工。


 その前方後円墳に象嵌するアワビ薄貝加工の様子。
 まるで古墳の里のようで、、、(笑)


 ともかくちっこくてですね~、、、
 老眼には辛い!(^^;


 ベース木材に螺鈿を嵌めるため、微調整の削りを幾度となく。。。


 青い螺鈿を、横穴式石室に見立てた溝に切り貼りして行く作業。
 石の形状にこだわってカットし、漆で貼って行きました。


旦那様には既にプレゼントされ、大変喜んで頂いたとのこと。
作り手として、嬉しい限りです。。。

*お二人にはやっぱりこの曲を贈りたい!
 ニューシネマパラダイス 愛のテーマ♪ icon100
 https://www.youtube.com/watch?v=nWtfoAxGwcM





  


2020年07月09日

青い螺鈿・・・

青い螺鈿・・・


 青い裏彩色を施したアワビ薄貝。
 さらに青みの強い真珠層の部分を選んで切り取ります。

こうやってあらためてしっかり見ると、
自然が作り出すものの美しさに感嘆します。
人間は、これをちょっと拝借して、、、(^.^)  


2020年07月07日

竹串ヘラ・・・

竹串ヘラくん・・・


 活躍頻度の高い竹串ヘラくんたち。
 カッターの刃の裏でヘラ先を削って整えつつ、、、
 漆、清掃における細かい作業で使い勝手が良いアイテムです。
 今回も、かなり小さな品物づくりで頑張っています。

*それにしても大雨がひどい状況で、、、
 特別警報はたったいま解除になりましたが、
 早く落ち着いて欲しいものです。  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 12:02 Comments(0) 制作日記社会つれづれ

2020年07月05日

ノッチドダイヤ型の貝殻加工・・・

ノッチドダイヤ型の貝殻加工・・・


 ノッチドダイヤの加工、再び。。。
 白蝶貝のビリヤードキューインレイ(象嵌)となります。

まだ完成状態ではありませんので、これからもう少し形を整える予定です。
厚みがあって結構小さく、更に曲面に合わせて表面を削るので、
形状加工がけっこう難しいですね。

ビリヤード好きとしましては、
こうしたキューインレイご依頼品も引き続き頑張りたいと思います^^  


2020年07月03日

7月の螺鈿作業開始・・・

7月の螺鈿作業開始・・・

7月の螺鈿作業を今日からスタート。
以前加工テストした材料の質が良いので今回使用しています。


 奥の二つは西表・石垣産の白蝶貝で、手前は相島産のアコヤ真珠貝。

作り手としては「さすが!」という他ないんですが、
厚みがあってこれだけの面積が取れるアコヤは相島産だけです。
他の産地は全て赤変病に侵され、
長生きして大きくなることができるのは日本でここだけとなったそうです。

漆塗りも並行して行っていますが、まずは勝負所の螺鈿から。。。
  


2020年06月30日

駆け足で終わった6月・・・

駆け足で終わった6月・・・

もう6月が終わろうとしていますが、
イレギュラーなことも色々と発生してバタバタとしていました。
そんなこんなで、今月も早く通り過ぎた感じです。。。

これから7月にかけて、螺鈿作業をコツコツと、、、
そして、漆塗りの仕事が多くなりそうです。


 余った漆も大切に、、、

このようにガサガサに乾いた漆たちを見ていると、
なぜかイタリヤやスペインで見た風景を思い出します。
荒々しい山肌、乾いた空気、そして壊れた城壁、、、
今月、NHKで見たスペイン「サンティアゴ巡礼」の旅番組では、
映画「グラディエーター」の音楽が流れていました。心に沁みる音色です。
新型コロナの惨禍に見舞われた両国に祈りを捧げたい気持ちになりました。

*映画グラディエーター Now We Are Free♪より icon100
 https://www.youtube.com/watch?v=o_5mCMHPQds

  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 11:07 Comments(0) 制作日記よもやま話漆塗り

2020年06月29日

コツメブラザーズ・・・

コツメブラザーズ・・・

先日の動物園健康散歩にて、、、
もう私の活動として定点観察となっているコツメカワウソくんたちの様子を。



 またしても、何やっとるのん!?
 どうも皆さん、夕方のお食事でお腹いっぱいになったようで、夕寝のご様子。


 首つかまれて眠ってるんですか。。。(^^;

もう、この輩はいつも何かやらかしてますんで、、、
「コツメブラザーズ」ということで命名させてもらいます(^^;
 
彼らを観察することで、、、何か工房の足しになるかな~汗。
  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 12:42 Comments(0) よもやま話

2020年06月25日

動植物園へ健康散歩・・・

動植物園へ健康散歩・・・

一昨日の健康散歩も福岡市動植物園へ。
年間パスを有効に使いたいと思います。所々で早歩き。。。


 お母さんといっしょ^^


 これはまた、美しか。。。


 アザミのお化けさん。。。
 ん!?表示を見るとアーティチョーク、、、野菜ですね(^^;


 こちらさんも、、、アザミのお化けさん。
 アーティチョークのようですが、これは食べられない?(^^;


仕事の合間での健康散歩はよかよか、、、
というか体の為にも必須になって来てます。
デスクワーク、室内作業ばかりしてると足の血流が~。

それにしても蒸し暑くなって来ました。
今日からは大雨が凄い(^^;
皆さん気をつけましょう!
  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 23:21 Comments(0) よもやま話

2020年06月19日

木材加工も必要なご依頼・・・

木材加工も必要なご依頼・・・

久々に木材加工も必要な制作に入ります。
小品のご依頼ですが、だいぶ細かくて精度も必要になりそうです。

「あの木がいいかな~」と思ったところまでは良かったですが、、、
在庫の材を見つけ出すのに一苦労(^^;



 いやはや、幾つの段ボールをひっくり返して見たことか!(苦笑)
 たしか手前が黒檀(縞黒檀?)、真ん中が紫檀。左上がウォールナットで、
 右がマホガニー、、、だったかと(^^;

 強度を確認しながら~になるので、何種類か使うことになりそうです。

だいぶ前にご依頼頂いておりましたが、
やっとこさデザインが出来て、このほどご了承も頂き、いよいよ製作です。
なかなか下調べが必要でしたが、神社構造の勉強になりました。(^^)



 ※五ケ瀬 三ケ所神社図面
  ブログ:チビボーダーPanとのHappy-Lifeより転載
  https://littlepan.exblog.jp/9418882/  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 14:43 Comments(0) 制作日記木工

2020年06月15日

梅雨真っ盛り・・・

梅雨真っ盛り・・・

朝ジョグ観察行~
梅雨もいよいよ真っ盛りに。何かと変化を楽しんでおります。


 わたくしの修行坂に、、、いよいよマイマイくんも現る(^^;
 のっし、のっしと。。。


 どうみても他人様に踏まれかねないご様子だったので、
 坂脇に行ってもらいました。。。
 ちょいビビり~の様相にご変化(^^;


 定点観測中の、、、ツートーンカラーくん。。。
 少し馴染んできましたかね~


 こちらは三者三様で、、、(^^;


 んで、こちら様はスリートーンとな!(^^;


ま~コロナ禍というのもありますが、
健康を保つためには、ジョグも欠かせません。。。
その道程での観察もまた楽しみながら、、、(^^)  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 12:12 Comments(0) よもやま話

2020年06月12日

予測できない6月・・・

予測できない6月・・・

諸事情あって製作が止まっていたものを再開。。。
6月に入って、世の中と同様、個人的にも予測できない動きが続いておりますが、
何とかしていかないと~ですね。


 コリコリと、トギトギと。。。
 ちょっと細かいですが、白蝶貝の削り出し。


 これから更に、ふくよかなニュアンスをつけて行きましょう。
 遅れを取り戻さんと~です。


 作業机が、いつもの風景とは違った様子に~(^^;
 予定外の案件が発生しまして、、、
 詳しい事情は書けませんが、これも実はコロナの影響です!(汗)
 もうしばらく、絵の制作もやらねばならいないこととなりそうです。。。


 それにしても、デッサンは久しぶり。
 今更ですが、新鮮な感じもします^^


 朝ジョグでパチリ☆
 ツツジも終わりかと思いきや!?満開の、、、ツツジ?
 こちらも予測できていない。。。(^^;
  


2020年06月08日

未開封マイク~在宅ワークで役に立つ・・・

未開封マイク~在宅ワークで役に立つ・・・


 まさかこの15年以上経った未開封マイクが役に立とうとは、、、
 新型コロナの影響があって、在宅ワーク(パワポへの音入れなど)に
 一役買ってくれてます(^^)

確かこのマイクは、古いパソコンに付属していたもので、
他にも幾つか付属品マイクは所持していましたが、どれも使うことなく廃棄。
そして、この未開封マイクが最後の生き残りだったわけです。

但し、、、封を切って取り出し、おもむろにマイクへ手を触れると、
どこぞの恐怖映画で見た棺桶内の〇〇のように、
マイクに被っていたスポンジが見事に粉々となって崩れ去って行きました。。。
代わりに柔らか不織布をグルグル巻きにして使っております。

性能は~ほぼ問題なし(^^;  


Posted by 瑞緒(ミズオ) at 21:51 Comments(0) よもやま話

2020年06月04日

螺鈿加工準備・・・

螺鈿加工準備・・・

本ブログでも幾度となくご紹介してきたアワビ薄貝ですが、、、
今回の加工では、前準備として薄貝の反りを矯正すべく、
新たな試みを。。。


 古くなったパソコン冷却用底板に付いていたアルミ板を剥がし、
 これを薄貝の反り矯正用に使いました。
 アルミニウムは熱伝導率が高いので、このままドライヤーで温めると、、、
 それはもう水で濡らした薄貝もあっつあつになります。
 そういう効果を利用しつつ、薄貝の反りを矯正するのです~


 だいたい良い形状に反りが直りました!
 作業に入りましょう^^
   


2020年06月03日

出来る所からしっかりと・・・

出来る所からしっかりと・・・

6月に入って緊急事態の解除があり、かなり動き出した世間。
今月は、まずは出来るところから一つずつ、しっかりやって行きましょう。


 ☆白蝶貝の螺鈿加工も、マーキングが終わって、これからが本番です。
  


2020年06月01日

6月始動~最初の発送・・・

6月始動~最初の発送・・・



 6月最初の納品発送!
 螺鈿細工の入った品物なんですが、、、
 小さいので「惑星着陸型フワフワ梱包」に^^

適当な小箱が無い場合は、時々こういうクッション付き状態で
ヤマトさんやレターパックの袋に入れて発送します。

行ってらっしゃい(^^)/